クイズとゲームを愛でる日々。

ネットワーク対戦クイズAnswer×Answerのプレイ日記を主に。たまに人狼クイズ村とか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

クイズジャンルを騙ってみる。

 7月のジャンルマスターランキングの結果が出てましたね。しかし、QMAや他のアーケードゲームの月間ランキングを意識してのこととは思いますが、単なる月末時点でのGPの多寡を競うだけなのでいまいち意味がない気が…。まぁそれはともかく自分の結果。
自然科学:2位 語学文学:10位 漫アゲ :2位 趣味雑学:4位
 語学文学がランクインしていたのにはちょっと驚き。いつの間に…。他三つは得意な三本柱ですね。今月もジャンルマスターは取れず。漫アゲはSolino氏に続く2位を2ヶ月連続です。ちょっと追いつける気がしません。マスターを狙うなら自然科学が一番現実的でしたが、お手つき完全封印とかしちゃうと勝てなくなるので…。むしろよくここまで追いついた、と言ったほうがいいかも。趣雑は王者がぶっちぎりなので、あまりGPは気にしないことにしています。MAXレベルが維持できればいいや。

 ついでなので、各ジャンルに対する自分なりの所見などをつらつらと。
自然科学…何にでも使えるユーティリティプレイヤー。特に多答と奪取はこれに頼りっきり。予選が早押+多答+奪取になると泣きたくなる。
趣味雑学…早押しと爆破には自信があるが、他の形式になるといまいち弱い。なるべく早押しにぶつけたいが、相手も得意だったりすると切なくなる。第二・第三試合に強い人が控えているときなど、何から使うか困ったらとりあえずこれ。融通は効かないが控えに回すのはもったいない。使いどころが難しいのでとっとと先に使っちゃえー!というのがいつものパターン。
漫アゲ…対人用の切り札。出題の傾向がいちいち私のツボをついていて好き。基本は一番強い人にこれをぶつける。多答と奪取は便利度がぐっと落ちるものの、相手が苦手なら投げる価値がある。仙道ならきっと何とかしてくれる…と祈って投げます(ちなみにQMAの漫アゲは苦手ジャンル)。
語学文学…代打の切札、またはスーパーサブ。早押しでは辛いが、虫食い・連想・奪取で非常に重宝する。困ったときの語学頼み。おっと、文学だけは勘弁な。
スポーツ…スポーツ自体は(見るのは)好きなんだけど、何がダメってサッカーがダメ。サッカーのせいで武器にならないのはQMAもAnAnも同じです。エンタメやグルメ、趣雑が高くてスポーツが低いような人なら、私と違い「本当にスポーツは全く分からない」可能性があるので、サッカー以外を願って投げてみることもある。勿論、自分に刺さる可能性も高い。
グル生…苦手という印象はないのだけれど。低段の頃は武器にしてましたし。ただやはり、ブランド系統が出てくると手も足も出ない。自分から投げることはないですね。
歴地社…苦手という印象はないのだけれど。高校で勉強した日本史はともかく、やってない世界史がきつい。これも投げません。
エンタメ…お願いだから勘弁して下さい。最近ジャンルレベルが単独最下位(三本柱MAX、他9、エンタメだけ8)になってしまって投げられ率倍増。三連投とか死ぬ。助けて。

今日の戦績:6ゲームで5-1-0-0、対人15勝5敗(15勝2敗3分)、プラス26万パワー。
2位の回は、予選1位からビジュアル投げて負けました。0-30にされて同点まで頑張ったけど30-40。ビジュアル勝率低かったのに強い人でした。
クイズジャンルを騙ってみる。…の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:ネットワーク対戦クイズAnswer×Answer - ジャンル:ゲーム

Answer×Answer | コメント:3 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。