クイズとゲームを愛でる日々。

ネットワーク対戦クイズAnswer×Answerのプレイ日記を主に。たまに人狼クイズ村とか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

東京遠征回顧録・前編。(王子大会れぽ)

こちらは、会場配布された白紙のトーナメント表を、参加者のレラさんが丁寧に完成させたものです。見事な出来映えでしたので、ご許可を頂いて大量コピーし、飲み会の席で参加者に配布させていただきました。レラさんありがとうございます。
そのコピーのコピーを持ち帰り、しわくちゃになっていたものを広げ、職場のスキャナーで取り込んだ画像ですので、一部不鮮明なところもあるかと思いますがご容赦くださいませ。
※キャッシュも全部消してきたからばれてないと思う!きっとたぶん。

というわけで、遅ればせながら王子大会参戦記・観戦記であります。大会前夜は定時で職場から逃亡し、SW新三国でひとしきり押し、早めの帰宅から23時就寝。明けて当日は4時半起き、そこから荷造りして6時の新幹線というのは前回の秋葉原大会と同じです。

開場30分前に現地到着し、たまたま主催のミーさんベラミさんに発見されてしばしの談笑。10時に少し遅れて会場入りすると、既に20人近い人だかりができておりました。みんな早いなー。

会場では沢山の方たちとご挨拶。おなじみの面々はここでは割愛するとして(書ききれませんw)、宿敵えびいちろさんや秋葉1回戦で対戦したコスプレイヤーのエリーさん、こっそりサイトを拝見しているトゥエットさんにしろじゃーじさん、昔はよく混同した(失礼すぎ)2NNさんとNNNさん、リアルデカスリートのドアラさんなど、お目にかかれて嬉しい方々が沢山いらっしゃいました。また、サプライズとしては「初代プロアンサー」にして「私の前の全国王者」たるゆうパックさんが来場されていました。残念ながら当日参加枠を得られず、早々に会場を後にされてしまいましたが…いやあ、まさかお目にかかる機会を得られるとは。

さすがに人数が多いこともあり、大会前に台に触れるチャンスはごくわずか。そんな中で、1度だけの全国対戦ではエアーウルフさんを引き当てて盛り上がり(トップテンおめでとうございます)。店内対戦は、お声をかけて頂いたジョブーブ2さん&EDO☆主水さんのお二人と遊びました。特に、初対面のEDO☆主水さんが、凄く気合を入れて声をかけてくださったので、こちらも嬉し恥ずかしでwどうもありがとうございました。

そして迎えた開始時刻。エントリー時の抽選で、トーナメント表も完成。1回戦のスタートです!


第一回戦 vs ともぞう@♂さん
秋葉原大会でもそうでしたが、上がり症の私はここ一番に弱く、ともすればプレッシャーに潰されそうになります。心臓のドキドキも止まりません。お相手は、秋葉原以来のご縁となった、ともぞうさん。見知らぬ相手と比べて、やりやすいのかやりにくいのか?なんにせよ、ともぞうさんとプレッシャーの両方を向こうに回して大試合を乗り越えねばなりません。

Round1は…カード奪取。よりにもよって、一番危ない形式(かつ最も勝率の低い形式)が最初に来るか、とwとにかく暴発しないように、絶対に暴発しないように、それだけを考えて画面に向かいます。
序盤3問は、全て押し合いを制し30点のリード。正直な話、どんな問題が出たのか全く覚えていません。ひたすら心臓のドキドキと戦って、1回押すたびに深呼吸でした。序盤に正解カードが出たのが好運だったと思います。そうでなければきっと暴発していたはず。
4問目は苦手のエンタメがスルー。これで勝利がぐっと近づき、油断したのか?5問目3枚目で遂に暴発。頭3枚×が見えたので4枚目は見ないでダイブ。正解。泥臭くポイントを拾います。まだ30点リード。
6問目、際どく押し合った3枚目が×。4枚目は今度は両者即押しを押し負け。一気に10点差。7問目も取られてとうとう同点になります。あああああ、これだからカード奪取って奴は!
…8問目、得意の自然科学を制して1本目を勝利でした。よく勝った。運ゲーでも何でも勝ちを拾えば流れは向くものです。

Round2は、連想クイズ。これもあまり得意とは言い難い形式ですが、先勝した勢いに乗って、4問連続で先押しに成功。1つおてつきをしましたが、30-10の勝利となりました。


第二回戦 vs 定款2さん
まさかのチームメイトマッチ!トーナメント表を見たときから意識はしていましたが…。Round1は虫食いクイズ。比較的易しい問題が続き、1枚目、1枚目、2枚目、1枚目で正解が出る展開。3問目に定款2さんが行った、この対戦中唯一の「パス」が勝敗を分けました。30対10で勝ち。
Round2はカード奪取。またか。なんか苦手な形式しか出ないな。ここは一回戦を遥かに上回る、ドロドロの泥仕合となってしまいました…。
1問目(自)1枚目奪取。10対0
2問目(エ)3枚目奪取され。10対10
3問目(自)1・2枚目連続奪取誤爆。3枚目あちらが誤爆。4枚目即押し合戦に負け。-10対10
4問目(エ)4枚目誤爆。あちらが。結局流れ-10対0
5問目(エ)2枚目あちらが誤爆。3枚目私が誤爆。4枚目制して-10対-10(同点)
6問目(語)3枚目押し合うも負け。-10対0
7問目(漫)2枚目取り。0対0
8問目(ス)後述。10対0
前半のエンタメ3問を見た瞬間絶望でしたが、この3問のトータルがこちらの10点浮き。まぁ二人して自爆祭りを展開してただけなんですけどね。7問終えて0対0になったときはちょっと笑ってしまいました。

ラスト8問目は全く分からない、定款2さんにも分からないんじゃないの?と思えるグロ問題。ここで私は考えました。いわゆる秋葉原ルールのため、もしこの問題を流して「Round2ドロー」となった場合、それは定款2さんの勝利にほぼ等しい価値を持ちます。しかもこのグロい問題。つまり定款2さんは押してこないのではないか?だとすれば、私も押さずにただ流してしまうのは下策なのでは?
ここまで考えをまとめたとき、既に1枚目は流れて2枚目に突入していました。そして2枚目、「正解かどうか全く分からないけどその名は知ってる」カード。普段なら絶対押しません。押しませんが…これよ!(ぽーん!)0.30秒差奪取成功!ぴぽぴぽーん!YOU WIN!
…あー。えーと。これは定款2さん分かってたってことですよね?グロ問だと思ってたのは私だけだったと。単なるダイブが、確信の押しに勝ってしまったと。うはー。ごめんなさいorz
泥仕合に相応しい幕切れかもしれませんが、これはあんまりでしたねえ。

第三回戦 vs タカオ04さん
初戦で秋葉王者のマッド?さんを沈めたタカオ04さん。大会では随所でこんな下克上が繰り広げられていましたが、油断ならない相手なのは確かです。Round1は早押しクイズ。私にとっては今大会初の早押しになります。序盤6問を全て両者押し合うという厳しい展開のシーソーゲーム。この大会中(の私の対戦)ではもっとも際どい戦いになりました。30対30で迎えたラス問を完全に押し負け、終わった…と思ったところでタカオさんの誤答。辛くも命脈を繋ぐことができました。
そして迎えたRound2はビジュアルクイズ。とはいえ、決して楽な戦いにはなりませんでした。1問目を0.02秒、4問目を0.03秒押し負けて心が折れそうになります。それでも何とか、30対20。ビジュアル廃人の面目躍如といったところでしょうか。良いところで出たビジュアルに救われてしまいました。

準々決勝 vs コヴァヤシ☆さん
大会前に考えました。コヴァヤシさんと如意棒さんにさえ当たらなければなんとかなると。つまり…\(^o^)/
Round1はチキンレースクイズ。以前の悪夢が頭を過ぎりますが…全く同じ展開キタコレ\(^o^)/8問やってコヴァさん8ビンゴ、私が7ビンゴでした。7ビンゴして35対50とか意味が分かりません。ミロのヴィーナスの高さとか一般人が知るわけないでしょう!…え、以前実物を見てきたって?マジですか勘弁してくださいよorz
Round2の早押しクイズは、実は一瞬30点のリードを奪ったらしいのですが(今AnAnネットで確認した)、そんな記憶はどこにも残っていません。恐ろしい勢いで自分が誤答を重ねて木っ端微塵だったことしか覚えていないのです。トラウマって奴ですか?いや、PTSDかもしれません。

と、いうわけで私の大会はベスト8で終了となりました。大会優勝は32さん。あのアウェーの雰囲気の中で、あのパフォーマンスは素晴らしかった。誰が何と言おうとこの日の王者様です。おめでとうございます。準優勝が如意棒さん、3位にコヴァさん。私が握り締めた馬券は見事に2-3位で紙クズになりましたとさw

以上、前編おわり。後編の大会後飲み会~賢押杯れぽに続くのです。
Answer×Answer | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<東京遠征回顧録・その2(王子その後~賢押杯)。 | HOME | 世界は、こんなにも広い。>>

この記事のコメント

先日はお疲れ様でした。お会い出来て光栄です。
今度は是非、店対をお願いします。それまでにサテが2台から3台に増えた!SW青井でガッツリと鍛えます。
2008-07-23 Wed 00:34 | URL | Tack #EBUSheBA[ 編集]
>Tackさん
どもも、お世話になりました!
以前青井が今2台だよーと教えてくださったのもTackさんでしたね。あの場ではその辺りをよく理解できていなくて、失礼しました。

次の機会にはぜひ遊んでやってください。
いつになるかは分かりませんが、きっといずれ!
2008-07-26 Sat 10:43 | URL | リムリア #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。