クイズとゲームを愛でる日々。

ネットワーク対戦クイズAnswer×Answerのプレイ日記を主に。たまに人狼クイズ村とか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

第3回光明池クイズ王決定戦。

本日、セガワールド光明池にて開催されました、「第3回光明池クイズ王決定戦」に参加して参りました。私自身は初参加で、第1回優勝はホーリックスさん、第2回優勝ははるなさん。いずれも関西圏の店舗大会常連さんです。

頂いた賞状トーナメント表決勝戦開始前


結論から言いますと、優勝しました。「試合には勝ったが勝負には負けていた」対戦もありましたが、まぁそれはそれということで…。相当に運にも恵まれましたが、素直に嬉しいです。そもそも勝負になるとすら思っていなかったですしねえ。

以下簡単に総括。

1回戦:エアーウルフさん 奪取40-20 早押30-20
いきなりこれはねーよwwwな組み合わせ。その他、右上ブロックには強豪がひしめき、阿鼻叫喚の様相です。エアーウルフさんとも「これはひどい」と話しながらの対戦でした。
奪取は20-20からの5問目押し合いを制したのが分水嶺。早押しはお互い得意を投げ合い、趣味雑学を私が全部取り、語学文学をエアーウルフさんが全部取るという展開で、問題数の差で勝利。先月偶然掴んだ「語学文学超人」がここで生きました。

2回戦:はるなさん 奪取30-30 積重40-20 早押20-30
前回優勝のはるなさんと。奪取は先行して守りに入って追いつかれ。積み重ねは競り合いましたが、はるなさんの積み忘れ→積み過ぎをこちらが拾って勝利。ここで20点差で…。
今回のルール、ドローならば得失点差(同点ならばじゃんけん)でした。つまり、早押し10点差なら負けてもいいことになります。30点先取なので、20点取れば勝ち確定。まずはとにかく20点を取ろうと考えて挑んだのですが。
2問目を終えて、20-▲10という展開。まだ4問残っていますから、この3セット目の勝敗はまだ未確定。ですが、トータルの勝利はここで決まってしまいました。あとは押せないまま、はるなさんの4連答で〆。私も完全に傍観していたわけではありませんが、やはり踏み込むことができず、はるなさんの勢いの前に完全に沈黙してしまいました…。うーん、申し訳なかったです。

3回戦:ミュウツーさん 奪取40-20 早押0-30 連想30-20
この試合には勝ちました。でも勝負としては完全に負けていたと思います…。
奪取は6問全部自分が押すという酷い展開。4○2×で1本先取。続く早押しも、奪取の勢いを引きずってしまい、自投の趣雑で「全く何も確定してない前フリで押して自爆」という典型的なハマりパターンから完敗。あーこれはイカンですね。ヤバいですね。正直、焦りました。
3本目に登場した連想クイズ、ジャンルはグル生(投げられ)、漫アゲ(投げ)、歴地社*3。見た瞬間ミュウツーさんが頭を抱えたところを見るに、あちらも歴地社は得意ではなさそうです。とはいえ自分もむしろ苦手ジャンルに入る部類、歴地社3問はどう転ぶか全く予断を許しません。
何とか先手を取りたい一心でグル生を超ダイブ自爆。ついでに漫アゲも取られて0-20。ダメダメですねそうですね。何とか歴地社1問取って10-20としますが、次の問題。なんだかよく分からないけどギリシャ神話の神様の名前っぽいのが3つ並んだところで両者押し→押し負け。ミュウツーさんのタイプが通る。「オ・リ・ン・ポ・ス…」
私は「ギリシャ神話」かと思って押したのですが、違いました。「オリンポス十二神」じゃ長すぎるし、「オリンポス神」かな?7文字だし。ミュウツーさんもそう思われたのではないでしょうか…しかし6文字目に「し」はなかったのです。その後、5枚目辺りのヒントに「火星の最高峰」というのが出てきました。山かよ…><
5問目も、押し勝ったミュウツーさんの誤答で決着でした。

準決勝:tottoさん 連想30-10 早押30-0
前試合で憑き物でも取れたのか、ここは押し引きの加減が絶妙でした。快勝です。
連想クイズ、「いずみこなた」を誕生日で押してしまった自分にちょっと引きましたが。
(実は誕生日が私と同じなので覚えていたのでした)

決勝:EDDYさん 連想30-10 積重40-35
決勝の相手は、2で長くトップテンを張っておられるEDDYさん。現在全国2位。実際にお目にかかるのは初めてです。トーナメント表の左側では私が苦戦する中、右側ではEDDYさんが非常に強い勝ち方で勝ち上がってきていました。うはー。つえー。準決勝ではやはりAn2の強豪、2代目総長さんを破っています。
対戦が始まり、連想をなぜか20点差で快勝したものの、次は積み重ね。2でのプレイ数で圧倒的に不利なだけに、積み重ねは苦しいだろうという予想。必然、勝負は3本目の早押しになるだろうと。ならば、積み重ねの負けは15点差以内に抑えなければならない。そうすれば、ラストの早押しが引き分け条件になり有利なはずだ。
そんな考えで臨んだ積み重ね。7問目まで△××△○○×と取り合い、25-35と出遅れます。やはり苦しい…。最終問題はエンタメか、取られて20点差はダメだなー困ったなー。と思ったのですが予想外の易問。頑張って全部積んだところで、EDDYさんが痛恨の1個積み忘れ。まさかの大逆転!だったのでした。


3回目にして初めて参加した光明池大会。司会のSW光明池スタッフの方々の手際もよく、広々とした特設会場に設置された4台のアンアンと2台の実況モニタ。いやあ、聞いてはいましたが凄い大会ですね。
今回、2になってからは勿論初めてのタイトルで、非常に嬉しく思います。本当はミュウツーさんに負けてたんだよね、とか考えだすとがっかりですが…w
エアーウルフさんとの対戦で顕著に出たように、地味にジャンルレベルの高さが効きました。苦手のエンタメ以外は全て偉人以上に上げてあったのが大きかったです。

あとは、やっぱり「インフレが出なかった」ことに尽きます><
あれは出た瞬間終わるんだ、本当に。
代わりにビジュアルも出ませんでしたけどね。

本日対戦してくださった皆様、本当にありがとうございました!


An1初期に活躍されていた、「元歴地社マスターのエリシャさん」ことセレネさんに店内対戦で遊んで頂きました。
(QMAの方の強豪さんだそうですが、私の中ではやっぱりエリシャさんの印象が強いです)
あんあん的ダイブ→四択アシスト御馳走様でした、という酷い展開で勝ちました。ああ、あんなんで本当に良かったのか私。でも対戦できたことは凄く嬉しかったです、ありがとうございました。
Answer×Answer | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ラウンドワン高槻店。 | HOME | きんきょーほーこく。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。